« にゅ~じ~。29 | トップページ | にゅ~じ~。31 »

にゅ~じ~。30

ニュージーランド

イギリス人の入植が本格的に始まりました。今回はその後についてしゃべります。

イギリス人の入植が本格化することによって、先住民族マオリ族との衝突が出てきました。そこで1840年北島のワイタンギで条約が締結されました。しかし、この条約のマオリ語翻訳に誤りがあり、土地の主権については現在も議論の火種になっています。

条約締結後のイギリス人増加に伴い、武力行使の土地接収が始まりました。そのためマオリ族との間に戦争がはじまります。この戦争や持ち込まれた疫病によりマオリ族は人口が減少し、戦争も敗北します。

戦争は主に北島でおこなわれましたが、南島では1681年にダニーデン近郊で金鉱が発見され、ゴールドラッシュが始まりました。その後もクイーンズタウンを始め金が掘られましたが、埋蔵量は少なく、1870年頃にはゴールドラッシュは終わっていました。

Dscn1600_2 ↑クライストチャーチ市内。

|

« にゅ~じ~。29 | トップページ | にゅ~じ~。31 »

ニュージーランド・海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: にゅ~じ~。30:

« にゅ~じ~。29 | トップページ | にゅ~じ~。31 »