« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

南パラ☆55。ベトナム⑪

ついにベトナム国内を移動し始めることに

ハノイの次はフエだ

2004年3月19日。PM7:15フエ行きの列車に乗り込む。

何とか自分の席(ベット)を見つける。

ハードベット上段。小さなスッテプで上に登る。

Photo ↑ハードベット。結構高さがあるが、ひとつひとつの空間は狭い。

毛布止めが小さく、落ちないかハラハラ。下まで2mはあり落ちたらヤバイ。折れるぞどっか。

少しウトウトすると腹にドスッっと何かが乗ってくる。

薄い毛布だ

係りのおばちゃんが、歩きながら下から投げ入れていた。

早朝、腰が痛くて目を覚ます。下に降りて腰を伸ばし、若い男性と話をした。

どうやら電車が2時間位遅れているらしい。

朝は菓子パンと水、昼は弁当が支給された。これでマットレスだったら快適だな。(自分でハードベットを選らんでおきながら)

ハードベットはベットじゃありません。ただの板張りでした。

水牛にヤシの木、田園風景が見える。

外国だ~。  ベトナムだ~。

PM00:30。 16時間20分かかりフエ到着。

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D21 地球の歩き方 ベトナム 2007~2008 (地球の歩き方 D 21) Book D21 地球の歩き方 ベトナム 2007~2008 (地球の歩き方 D 21)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

南パラ☆54。ベトナム⑩

南パラどえ~す。

ハノイ滞在4日目。統一鉄道を利用し南下を始めるのでした。

先ずは切符を購入だ。前日にハノイ駅に行き、翌日夜の便の切符を購入しようと試みた。

>「鉄道マニアの方へ、ベトナム鉄道情報局開局!」p>

座席カテゴリーは大きく4つに分けられます。

○ハードシート。 固い木製の座席です。ベトナムの方との触れ合いを大切にし、ローカルな雰囲気を味わいたい方へ。痔の方はやられそうです。

○ソフトシート。 リクライニング式です。ゆったりしてます。

○ハードベット。ハードベット?そうですベットなのにハードです。上・中・下の三段向かい合わせ木のベットです。ゴザが敷いてあります。

○ソフトベット。 上下2段の4人1室。マットにシーツもあるよん。

はい、どうでしょう?鉄道マニアのあなたは、どのカテゴリーで搭乗したいですか?

ハノイ駅の外国人窓口を覗くが係員がいない。

しかたない、別の窓口に並ぶか。気合入れて!

実は、ベトナムの方々はあまり並ぶのが好きではない様子。並ぶと次々脇から入られる。ベトナム人からすると「ぼさっとして立っているなよ、邪魔ですぞ」って感じかも。 負けずに前に出て行かないと一向に切符は手にする事は出来ない。

やっと窓口に辿り着くも、係員に隣の窓口に行けと言われる。

残念!もう一度並ぶぞ。

そして、無事切符購入。行先はフエ

座席カテゴリーはハードベットの上段!!

何故かハードベットを体験してみたくなり、しかも上段を購入。

でも考えてみると、ハードベットってただの板張りでしょ。

ベットじゃないよね。

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D21 地球の歩き方 ベトナム 2007~2008 (地球の歩き方 D 21) Book D21 地球の歩き方 ベトナム 2007~2008 (地球の歩き方 D 21)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

南パラ☆53。ベトナム⑨

ベトナム、ハノイ探索開始!

ハノイについて。ハノイはベトナム社会主義共和国の首都で~す。南のホーチミン市が商業の中心なら、ハノイは政治の中心です。

観光スポットがいくつもありますので、お気に入り・オススメを紹介しますぞ。

◎ホーチミン廟

入口でボディーチェックをうけ、中に入ると、ホー・チ・ミンの遺体がガラスケースの中に安置してあった。入場中は私語・立ち止まり厳禁で、一列になって移動が必要。非常に緊張した。

薄暗い部屋に入ると、四方を兵士に護衛されたホー・チ・ミンの遺体が安置してあり、その部屋に入ると泣き出すベトナム人もいました。

ベトナムでのホー・チ・ミンの存在を再認識させられましたな。

Photo ↑フランス式の市劇場です。カブ軍団がいなかったらフランスと思うかも?

ベトナムの町並みにとけこむフランス建造物を探索するのも楽しいぞ。

ハノイ大教会周辺はお洒落なお店が多く買い物好きにおススメです。

◎水上人形劇(ウオーター・パペットリー)

伝統音楽に合わせて水上で操られる人形劇。腕グルグル、顔カクカクのコミカル人形が面白い。ベトナム語での解説ですが、見てると何となくストーリーが解ります。どうやって人形を操っているのでしょうか?

2 ↑操作方法は秘密だそうです。知ってる方は教えて下さい。

ハノイ市街の中心にあるホアンキエム湖には大亀が住んでると信じられており、ニュースにもなるそうです。「そんなに大きいなら毎日見られるよ」とツッコまないように。夕暮れ時の湖畔散歩気持ちいいよ。

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D21 地球の歩き方 ベトナム 2007~2008 (地球の歩き方 D 21) Book D21 地球の歩き方 ベトナム 2007~2008 (地球の歩き方 D 21)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆52。ベトナム⑧

ベトナム、ドン・ドン・ドン!!

ドンはベトナムの通貨単位。10種類の紙幣のみが使用され、ほとんどの紙幣にホー・チ・ミン主席の肖像が印刷されています。

1円=135ドンくらい。100円で13500ドン。

紙幣の数多いし、単位も大きくて計算大変です。

ベトナムには、一般の人向けには値札はありません。ちなみに旅行者はボラれます。例えば毎日同じ屋台で同じ物を食べても値段が毎日違う事もあります。安くなることはほとんどありません。

お釣りもよくごまかします。計算が苦手なんでしょうか?

はじめは、どんだけボルんだ!と思いましたが、こういう文化なのです。

そのうち、自然と値段交渉が出来るようになってきます。相場も解ってきます。

ベトナム旅行の際は、是非値段交渉してみてください。ベトナム人と値段交渉を円滑に行えれば、あなたはベトナム通でしょう!

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D21 地球の歩き方 ベトナム 2007~2008 (地球の歩き方 D 21) Book D21 地球の歩き方 ベトナム 2007~2008 (地球の歩き方 D 21)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆51。ベトナム⑦

ベトナム食い物事情についてしゃべります。

食い物は旨いです。

ベトナムと言えば、フォーと生春巻きが有名ですが、オイラがセレクトしたB級グルメを紹介しちゃいます。C級グルメかも。

おススメ①。ベトナムコーヒー

アルミフィルターでドリップしていただきます。下の白いのはコンデンスミルク。

温かい濃いコーヒーをコンデンスミルクでいただく、これベトナム流。

Photo_4 ↑氷をいっぱい入れればアイスコーヒーになります。どちらも美味しいよ。

ガラスのグラスが趣あっていいかも。

おススメ②。バイン・バオ(肉まん)

具によって値段変わります。外側の皮だけでも美味しい。肉まんですな。

具無しの皮のみもあって、金額は1000ドンくらい(日本円で約7、8円)。具入りで、金額は1000~5000ドンでお得です。鶉の卵入りがいいよ。

Photo_5 ↑バイン・バオ屋さん。日本の蒸し器と同じですね。大きいです。

一般の食堂も美味しいです。

青空食堂の入口にはおかずが数多く盛られており、好きなおかずを選びます。

目移りするくらいに数があり、皿に山盛りにされているのでテンションあがります。

魚介類、海老がおススメです。

時間少し早めにいかないと売り切れますので注意。

おすすめ③。 ステーキ。 ステーキ?何言ってんの、何でベトナムでステーキなの。って思いますよね。でも旨いですよ。少し脂っぽいサシの無い牛肉ステーキは旨かった。付け合わせがフランスパンだが、ご飯だったらもっとよかったぞ。

安くて美味しいのですが、食べる前と食べた後、店員によっても価格が全然違うので気をつけましょう。

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D21 地球の歩き方 ベトナム 2007~2008 (地球の歩き方 D 21) Book D21 地球の歩き方 ベトナム 2007~2008 (地球の歩き方 D 21)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆50。ベトナム⑥

ベトナムの交通事情についてしゃべります。

一言でいえば、「カブ天国」、「カブパラダイス」

Photo_3 ↑ハノイ市内の小さな通りです。大きい通りにでるとカブ数が半端ないです。

いまいち交通ルールが把握できない。

信号の無い場所では、先に曲った者優先みたいだ。

事故も結構みましたよ。

何回か轢かれましたし。路肩のバイク駐車が多く、歩くの大変です。

スピードが遅いので轢かれても「すげ~痛てー!!」くらいで済みますけど。

ハノイも4時30分頃からカブが大量発生します。 クラクションをよく鳴らす。「ブー・ブー」。クラクションは鳴らす物。鳴らす為についてある。大活躍ですな。

周りキョロキョロ厳禁です。前からカブが飛んできます。真っ直ぐ見て歩きましょう。

自転車人力車シクローは要注意。あまりイイ評判聞きません。そうとうボルみたい。

カブ天国を見てるのは楽しいですが、ここに徒歩で参戦するのは、ちと気合がいるかも。

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D21 地球の歩き方 ベトナム 2007~2008 (地球の歩き方 D 21) Book D21 地球の歩き方 ベトナム 2007~2008 (地球の歩き方 D 21)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆49。ベトナム⑤

ベトナムホテルルールについてしゃべります。

ホテルルールと言っても、高級ホテルにはご縁がございません。

高級ホテルのみでなく、一般ホテルにもご縁がございません。

ゲストハウスしか知りません。で、ゲストハウスルールについてしゃべります。

ベトナム、ゲストハウスルール。

宿泊中はパスポートを宿泊先に預けること。これベトナムのルールなり。

そんなに徹底してないゲストハウスもあるけど。

外国でパスポートを預ける行為は落ち着きませんぞ。

初めてパスポートを預けろって言われた時は、すげ~疑ったよ。だってパスポートは高く売れるとか聞くしね。(実際はパスポート盗んでもそんなに使い道無いと思うけど)

でも皆さんきちんと返して下さいました。

疑ってごめんちゃい。

2_2 ↑10ドルも払えばそこそこの部屋に泊まれます。

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D21 地球の歩き方 ベトナム 2007~2008 (地球の歩き方 D 21) Book D21 地球の歩き方 ベトナム 2007~2008 (地球の歩き方 D 21)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆48。ベトナム④

やっとこベトナムには入国したものの、いつになったらハノイに到着するのやら。

すでに、バス旅は24時間を超えていた。

2004年3月17日 AM2:45。

寝ていると体を揺すられた。

「ハノイ」乗務員の声で起きたが、辺りは真っ暗。

どうやら、ハノイに到着したようだ。

所要時間、約31時間45分。

やっとハノイに到着だ~。

長かったぞ。

後部に座っていたおばちゃんがオイラの足置場から荷物を持っていった。

自分の場所に置いとけよ!!

でもココはハノイのどこだ?屋台でお粥を食ってると、先ほどのバスの乗務員達が食事にやってきた。

地図で場所を確認する。

市内から10Kmくらい離れている様子。タクシーを読んでもらうことにした。

市内の市場近くで時間をつぶして明るくなるのを待ち、ゲストハウスにチェックイン。

バオロンホテル。宿泊料金は驚きの1泊2ドル!!

長旅で疲れており、カビと湿っぽいベットだったが、すぐに眠ってしまった。

さあ、目が覚めたら、ベトナム探索を始めよう。

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D21 地球の歩き方 ベトナム 2007~2008 (地球の歩き方 D 21) Book D21 地球の歩き方 ベトナム 2007~2008 (地球の歩き方 D 21)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆47。ベトナム③

行き先不安で筏まで登場。

いつのなったらベトナムに入国できるのやら。

南パラ始めま~す。

2004年3月16日。PM12:30 国境到着。

やっと国境に到着した。もうすでに17時間以上経過している。

旅行代理店の話では、もうそろそろハノイ到着だが、あとどのくらいかかるのだろうか?

国境。ラオス・ケオヌア ⇔ ベトナム・カオチャオ

国境は山間にポツンとあり、車もほとんど通らない寂しい所。

もし、出国か入国拒否されたらどうすれば良いでしょう。

ベトナム入国側では何故か1ドル取られたが、その他は出入国ともに問題なく、直ぐにOK。

住民の荷物チェックが厳しく、ベトナムに入国し、再びバスが走り出すまで約3時間かかった。

15:30。5ヶ国目ベトナム入国!!

ここでちょっと、バスの中を実況します。

運転手の他に若い男女の乗務員が乗っているが、乗務員2人の席は無く、通路に置いてある荷物の上で寝ている。(みんなタトゥー入り)

急ブレーキ踏んだら、頭から突っ込んでいきそうだし、よく寝れるものだと感心してしまう。

食べカスやゴミを平気で車内に捨てるし、終いには手を洗い始めた。当然通路は汚れて濡れている。

ベトナム国内に入り街中をバスは北上する。

突然、若者数名が飛び出し、バスの前を横断した。

バスは急停車。

バスの運転手が、大声を出してバスを飛び降り、若者に駆け寄る。

続いて男性乗務員が車内からプラスチック椅子を持ち出し殴りかかる。(イメージはプロレスラーの場外乱闘)

イスはヒットして砕ける。

え?乱闘ですか?

あの~喧嘩してる暇あったら車進めてください。

結局、乗客はだれも喧嘩の仲裁に入らなかった。

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D23 ラオス―2007~2008 (地球の歩き方) Book D23 ラオス―2007~2008 (地球の歩き方)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆46。ベトナム②

怪しいバスに乗り込み、ベトナムへ出発となるのでした。

隣席には、イタリア人の女性が座っていた。彼女はベトナムのフエに行く予定。

オイラの行先ハノイは北部。フエは中部。何百キロも離れているんですけど

何故に同じバス?彼女に聞くも「知らないわ。フエ行きのバスチケットを買ったのよ」との事。

ちなみにバスの乗務員にも何所を走っていくのか聞くがよく解らない様子だった。

バスの中はもちろん、屋根の部分も荷物満載。この過積載バスはどこかに向かう?

深夜2時。山間部にバスが停車する。前方には大型ダンプが数台停車中。

ついにベトナム入国か? ゲート開き待ちだな。早朝にはベトナム入国だ!

AM6時。朝霧の中バスが走り出す。並んでいるトラックを抜きバスは進む。

数百メートル進むと、前方には大きな川が

え??

橋無いんですけど??

大きな川には、デカイ筏が一艘。

筏にはエンジンが付けてあり、車を乗せ対岸まで運んでいる。

Photo_4 ↑この筏にもう一台バス乗ります。写真のバスが乗っていた噂のVIPバスです。

後からきたバスを乗せ。沈みそうになり筏は進む。隣のイタリア人女性は後ろのバスに乗り換えていた。

どうやらフエ行きのバスのようだ。

いや~まだラオスなのに、盛りだくさんだぞ。

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D21 地球の歩き方 ベトナム 2007~2008 (地球の歩き方 D 21) Book D21 地球の歩き方 ベトナム 2007~2008 (地球の歩き方 D 21)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆45。ベトナム①

南パラ45.ついにベトナムへ。

2004年3月15日。PM7時

バス乗車券を購入した旅行代理店の前でバスを待つ。大きい通りに隣接しており、大型快適バスの到着することを期待していた。

10分経過しただろうか。若い男性に「ハノイ?」。声をかけられる。

怪しい~。 英語は通じない。指さす前にはボロボロのワゴン車が一台。

どうやら、バス乗り場まで送迎する様子だ。

ワゴンの中を覗くが誰も乗っていない。

これは乗っていいのかな?

迷った。 考えた。

で、乗った。

ハノイの行先を知っていた事。バスまで送っていく事。この2点が確認できたので乗りました。

このワゴン車もフロントガラスにヒビが入っており、辺りはすっかり日が落ちていた。加えて、何所をはしっているのか解らない。不安になる要素しかない。

10分くらい走っただろうか、周りに明かりがほとんど無くなってきたころ。路肩に駐車してるボロバスが目に入ってきた。

ワゴンのドライバーは、そのおんぼろバスを指差す。

やはり!! 少しは予期していたが、どうやらローカルバスの旅になりそうだ。

ワゴンドライバーとバスの乗務員に、取り合えず言ったよ「旅行代理店からは、VIP大型バスでエアコン、トイレ付って聞いてる。このバスじゃないよ」って。

反応・返答無し。 はんぶん無視。

いちいち腹を立てたら、東南アジアの旅行は楽しめない。

バスに到着したという安心も手伝い。バスに乗り込んだ。

バスには外国人も幾人乗車している。

残り座席は一つ。一番前の席。足置き場には他人の荷物が置いてある。その上に足を乗せて狭い座席に腰をおろした。

ハノイまで18時間。長い旅になりそうだ。

でも、本当にベトナム行くのか?このバスは?

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D21 地球の歩き方 ベトナム 2007~2008 (地球の歩き方 D 21) Book D21 地球の歩き方 ベトナム 2007~2008 (地球の歩き方 D 21)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆44。ラオス⑪

昨日ビエンチャンへ戻り、本格的にベトナム移動の準備にはいるのでした。

以前、タイ側のノーンカーイで紹介した、不思議な仏像?がいっぱいのワット・ケークを覚えていますか?実はメコン川を挟んだこちらラオス側にも、同じヒトが作ったブッタ・パークなるものがあります。

Photo ↑ブッタ・パーク。こんな奇妙なオブジェがいっぱい。

ちょっと寄り道して、ベトナム行きを準備する。

先ずは、旅行店でバスチケットの購入をする。

ベトナム・ハノイ行き。23ドル。数日前に来た時より3ドル値上がりしている。価格がその時で違うのはよくあること。

VIPバスでエアコン・トイレ付きの説明。

あ~ら、快適じゃないですか。

ベトナム・ハノイまでは約18時間。本日PM7時集合。

ゲストハウスに戻ると、スタッフから果物をもらう。

少し固めの果物。パパイヤかな?塩・トウガラシを付けて食べる。変わった食い方だった。味はノーコメントです。

そうしていると、ベトナム行きのバス時間が近づいてきた。

遂にベトナムへの長旅が始まる。

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D23 ラオス―2007~2008 (地球の歩き方) Book D23 ラオス―2007~2008 (地球の歩き方)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆43。ラオス⑩

南パラ、ラオス編もそろそろ佳境に。

世界遺産ルアンパバーンをあとにし、再度ビエンチャンに戻るのでした。

2004年3月13日。AM6:30バス発。 辺りは薄暗いで~す。

VIPバスなのにボロボロのバスでビエンチャンへ。

日本ですと。VIPバス=プチセレブなバス。(セレブはバスに乗らないけど、イメージね)

ラオスですと。VIPバス=バスの名前のみ。(バスの便名がVIPなだけか?)

まあ、こういうギャップが旅行の楽しみ方ね。

トイレ休憩は山間部に停車することも。ラオスの女性はその辺に座り込んで用を足す。スゴイ ・ ・ ・ 。

11:40頃昼休みにて休憩所到着。

そこには、オイラのバスより30分遅れて出たはずの日本人が?しかもご飯終わりかけ。

どういう事?途中ラオス人が何人か乗車し、オイラのバスが遅れたみたい。

ちょっとお互いに、何でだって感じで面白かった。

隣席に、小さい赤ちゃんを背負った、ラオス人の女性が乗ってきた。赤ちゃんの服は汚れ、汗まみれで臭う。途中赤ちゃんが愚図り始めた。母親はオイラに水をくれとジェスチャーする。別のペットボトルに水を分けてあげると。すぐに赤ちゃんに飲ませた。赤ちゃんは乳も貰い落ち着いた様子だ。

親子は昼食休憩時も、バスの中で持参のビニール袋からご飯を取出し食べていた。

この親子が何故、外国人観光客が多いこのバスに乗車できたのか不明だ。運転手が乗せてやったのだろうか。

裕福な外国人旅行者がお腹いっぱいご飯を食べ、コーラを飲む姿を見て、この親子はどのように感じるだろうか?

東南アジアの貧困層の生活を見ると、常に胸が締め付けられる思いがする。

様々な事を考えさせられる。答えは見つけられないけど。

D23 ラオス―2007~2008 (地球の歩き方) Book D23 ラオス―2007~2008 (地球の歩き方)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆42。ラオス⑨

何故か滝にいくことになり、無事到着。

ここでも楽しい出会いが待っていました。

Photo_12 ↑クアンシーの滝。はっきり言ってジャングルです。滝壺に飛び込んだり泳いだりして遊びました。

2.3時間遊んで、駐車場に戻るも、おじちゃんの姿が無い。

???まさか、帰ったのかな???

そこにいた数人のドライバーが、村の方を指差し「ラーオラオ」(ラオスの酒)っと言っている。

なんのこっちゃ?

行ってみると、村人集合の大宴会。大音響の巨大スピーカーでラオミュージックがんがん。

あっ ドライバーのおっちゃんだ!!村人の中におっちゃん発見。

ビール飲んでた。飲酒かい!

村人に誘われ宴会に参加。白くて甘いお酒とビールいただき、ダンスにも参加。プチうるるん滞在記です。

Photo_14 ↑このあとダンス会場に。

 

帰りのおじちゃんの運転はすごかった。軽トラの走りではなっかたな。行き1時間。帰り20分。

帰ってきたら酒臭かった。酔っ払ってとばしました。

メコン川添いを奇麗な夕日を見ながら散歩。夕食はナイトマーケットの路上レストランへ。

並べてある皿から、好きなだけ料理を取り6000キープ(日本円で約67円)何食ったのか詳しく覚えていませんが、美味しかったですぞ。また行きたいなあ~って感じました。

今日でルアンパバーンも終了。明日はバスで10時間かけてルアンパバーンへ戻りますぞ。

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D23 ラオス―2007~2008 (地球の歩き方) Book D23 ラオス―2007~2008 (地球の歩き方)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆41。ラオス⑧

ラオス、ルアンパバーン編続きま~す。

2004年3月12日 AM5:30起床!!

何故こんなに早く起きるのか?それは托鉢を見るため。

2 ↑膝をついて、米やおかずを僧侶の鉢の中にいれる。

そばでちゃっかり、観光客相手に喜捨セットを売るおばちゃんもいます。

小高い丘へ散歩し、そのあと朝食へ。

朝食は、カオ・ソーイ。きしめんのような平たい麺に辛味噌をかけて食べる。おいしいよ。お好みでおこしもどうぞ。

朝飯を食べていると、数人の日本人と知り合う。

「何所か行こうか?」みんなで近くのシェアレ・クアンシー滝に行くことになる。

2_3 ↑途中、ルアン1小で交流。

シェアレ・クアンシー滝までは、車で約1時間。車をチャ-ターする必要がある。

数人のドライバーが集まってきて、値段交渉開始。

車といっても荷台付きの軽トラです。

日本人チーム「2ways 5$」

ラオス人チーム「No No 1way10$」

日本人チーム「2ways 8$」

ラオス人チーム「No No 2ways 10$」

日本人チーム「2ways 8$」

ラオス人チーム「No No 3ways 6$」 ← 3ウェイって。片道多いんですけど。しかも安くなってる!!

結局 往復7$でOK

道は整備されておらず、埃を巻き上げて進む。

途中地元の中学生達も乗ってきた。運転手のおじちゃん、ちゃっかり中学生からもお金取ってたぞ。

滝前広場到着。

おじちゃんは何時までも待ってるから滝でゆっくりしてきなって言ってるけど。大丈夫かな?

帰らないか心配だぞ。

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D23 ラオス―2007~2008 (地球の歩き方) Book D23 ラオス―2007~2008 (地球の歩き方)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆40。ラオス⑦

ルアンパバーンへ

2004年3月11日 AM5:45起床 今日は起きるの早っ

屋台でサンドイッチを購入し、バスターミナルへ移動する。

AM7:30ルアンパバーンへ向けて出発。

V・I・Pバスと言っても、古い韓国のバスを使用。エアコンもやっと。乗客は外国人が多い。

ルアンパバーンへはビエンチャンより、バスで約10時間北へ移動。

山間の古都で寺院が多く、1995年世界遺産に登録された。

近年この区間は武装集団によるバス襲撃事件があり、2週間前にロケットランチャーを打ち込んだなんて話も。反政府の無差別ゲリラみたい。

バスにも途中区間、武装した軍人が乗り警護をしていた。

しかし、ゲリラより恐ろしいことが!!

なんと、下痢!! サンドイッチが原因か?

昼休憩中もほとんどトイレで過ごす。もう少しで、バスに乗り遅れそうだった。

こっちの運転手は人数確認などしません。時折置いていかれる旅行者もいます。

下痢のせいでオイラが車内ゲリラになるところでした。

道は狭く、山道をクラクションを鳴らしながら進む。途中、水牛や武装兵士の姿も。乾燥しており自然発火で山が燃えている。煙が当たりを包み、日光を遮断するほど。

Photo_10 ↑バスの休憩所です。

PM5:20。約10時間かけて、ルアンパバーン到着。

市内へ移動し、ゲストハウスをさがすも、数件空きなし。

王宮博物館隣のプーシーゲストハウスにチェックインする。

2泊しましたが、奇麗でスタッフの対応も感じ良かったです。

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D23 ラオス―2007~2008 (地球の歩き方) Book D23 ラオス―2007~2008 (地球の歩き方)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆39。ラオス⑥

今回はラオスのバスについて話します。

ラオスには鉄道が無いので、陸路での移動は専らバスになります。

何故かバスのフロントガラスが割れているのが多いんです。長距離以外のローカルバスは多いですな。

Photo_4

↑見えます?ちなみにフロントガラス中央下部にシール貼ってます。

日本ですと、フロントガラス交換しますよね。

始め被弾したのかな?って心配になりましたが、どうやら飛び石で割れるそうです。

道路が舗装されていないので、頻繁に石が飛んできます。

でもお構い無しで結構スピード出しますよ。そりゃ石飛ぶし、フロント割れるわ。

Photo_9 ↑ラオスで発見。「にき」さんの自転車。サドル後部に「にきです」の日本語が。

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D23 ラオス―2007~2008 (地球の歩き方) Book D23 ラオス―2007~2008 (地球の歩き方)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆38。ラオス⑤

南パラ38。ほんわかラオス編。

今日も快晴!

こっちきて雨降ったかな?

毎日天気が良いっていうのは行動するのには最高ですね。

昨日はメコンでエアロビにも参加したし、絶好調ですな。

朝食を済ませ、ゲストハウスを変える。

本日はニター・ゲストハウスに決定。300バーツ(日本円で約900円)。

絶好調なので自転車に決定!!

自転車を借りて、郊外のバスターミナルへ移動。

明日は内陸の町ルアンパバーンへ行ってみようと思う。エクスプルスバスのチケット購入。

その後は、一日かけてビエンチャン市内探索。

パトゥーサイへ。凱旋門ですな。現在も工事中。

階段で上層へ登る途中に、所狭しとお土産物屋が沢山ある。←かなりゴチャゴチャで面白い。

Photo_3 ↑パトゥーサイから。ビエンチャン市内を見わたす。

高層ビルなどありません。

金ぴかお寺、タートルアンに行くも、お昼休みで入場できず。すごい金ぴかぴか。

日本人大学生が、お寺から頼まれて、日本語で寄付お願いしますって看板記載してたぞ。

日本人観光客多いですよ。ほとんどがバックパッカー。

そのあと、国立博物館を見学して終了!←特に何もなし。

市内はこの他に見所少ないんですよ。

お薦めはやはり、メコンでエアロビ!!ビエンチャンお越しの際は、是非ご参加ください。

あとは、のんびりと甘~いラオスコーヒー飲みながらまったりです。

オイラ、このゆっくりしたラオス時間好きかも?

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D23 ラオス―2007~2008 (地球の歩き方) Book D23 ラオス―2007~2008 (地球の歩き方)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆37。ラオス④

ラオス④。今日はラオスの飯についてしゃべるぞ。

飯が旨けりゃ旅は楽しい。食は大事さ。

幸い東南アジアの飯は旨い。

日本人の中には香草が苦手な人がいるが、オイラは好きだ。

パクチーおかわり!な勢い。

この周辺の国は、昔フランス領だった事もあり、フランスパンのサンドイッチが美味しい。

具は、お店によって違いま~す。

一番個性的だったのは、ハム・きゅうり・パクチー・漬物のようなもの、そして醤油味。

でも美味しいぞ。食えない日本人もいたけど。

Photo_2 ↑サンドイッチ屋さん。

コーヒーも旨い。濃いコーヒーにコンデンスミルクを入れる。

甘さは調節自由。

オイラのラオス朝飯はサンドイッチとコーヒーで決まり!!

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D23 ラオス―2007~2008 (地球の歩き方) Book D23 ラオス―2007~2008 (地球の歩き方)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆36。ラオス③

南パラ☆36。

ラオス入国編!! 

2004年3月9日 AM8:00起床。

朝食を済ませトゥクトゥクで移動。

このへんのトゥクトゥクは、普通のカブに座席付きリアカーを設置して走っている。

横から見るとバランスが悪い。 急なコーナー攻めたら2回転するな。

国境到着。メコン川を挟み、反対岸がラオス。タイ・ラオス友好橋が架かっておるが徒歩での通行は出来ない。バス利用となる。

何も問題はないが、出入国は緊張するなぁ~。

ラオスのイミグレーションでビザ(15日有効)を取得する。30ドル。

スタンプビザをパスポートに押してもらう。

4カ国目、ラオス人民民主共和国入国!!

みなさん、ラオスって知ってました。オイラ行くまで、??なくらい知らない国でした。

ここから、首都ビエンチャンまでは25Kmくらい。乗り合いのワゴン車で移動する。

首都といってもすごい小さい。人口50万人くらい。

観光も数日あれば、すぐに終わってしましそう。静かでイイ感じの佇まいですな。

本日の宿はシーリー2ゲストハウスに決定。360バーツ(日本円で約1080円)。ラオスはキープという通貨がありますが、タイのバーツがそのまま使えました。

ちなみに100円で約9000キープ。どんだけインフレじゃい。マルが多くて計算し難いは。

夕方、近くのメコン川を散歩してたら、みんなでエアロビしてました。

思わず参加、メコンでエアロビ。

Photo

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D23 ラオス―2007~2008 (地球の歩き方) Book D23 ラオス―2007~2008 (地球の歩き方)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆35。ラオス②

そろそろラオスに近づいてきましたが、タイも、まだまだありますぞ。

翌朝8時にウドンターニー着。約12時間のバス旅だった。

ローカルバスに乗り換え、国境の町ノーンカーイを目指す。

約2時間でノーンカーイ到着。

今日はノーンカーイで一泊して、明日ラオス入国しよう。

早めにチェックインして小休憩。

本日の宿はなんと 「ホテル」 ゲストハウスじゃないです。しかもエアコンに衛星のNHKまで見れる。こりゃぁ至れり尽くせりじゃ。350バーツ(日本円で約1050円)なり。

突然ですが、東南アジアのネット環境について。

ほとんどの国でネットカフェがあり、日本語環境も結構そろってました。メールの確認くらいは問題ありませんよ。

ノーンカーイ散策。

町外れに不思議な仏像?がいっぱいのワット・ケークなるものがあります。

強烈インパクトの像が数多く並び一つ一つが不思議な形。

ここおススメです↑

夕食はトゥクタカ・ベーカリーへ。オイラの他に客がなく、おばちゃんと会話を楽しむ。

お互いカタコトの英語・タイ語・日本語での会話。

すごくフレンドリーで、オイラの簡単タイ語に喜んでいた。すごい気さくなおばちゃん、オーバーリアクションも素敵だったぞ。

夜、散歩してると美味しそうな屋台発見!

Photo_2 ↑東北部名物の鳥を焼いてました。

切り売り不可です。

さすがに一羽は食えないな。

隣で焼いていた、豚とカオニャーヲ(もち米)、ソムタムを購入。夜食にしてはヘビーだな。

明日はいよいよラオス入りだ。

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D17 地球の歩き方 タイ 2008~2009 (地球の歩き方 D 17) Book D17 地球の歩き方 タイ 2008~2009 (地球の歩き方 D 17)

著者:地球の歩き方編集室
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆34。ラオス①

何故かラオス経由でベトナムへ行くと決めたオイラ。しかも陸路のバスで!

どんな旅になる事やら。

よし!南パラ始めるべ!!

2004年3月7日夕方。ミャンマー旅行から帰ってきた3日後には、ラオスへ向かうのでした。

PM18:30。バスで、タイ東北部の町ウドン・ターニーを目指す。

VIPバスを希望するも、窓口のおばちゃんに色々言われる。タイ語で理解できないが、どうやら座席が無い様子だ。

1等バスを購入。座席表に希望シートを書き込むも、空席が2席のみだった。

今日は日曜日、日曜はバスが混むのだろうか?

切符を受け取りおばちゃんに、バスのターミナルナンバーを確認する。

おばちゃん英語で「34」と説明。←自信満々

オイラは指で再確認。おばちゃん首を横に振り指で示す。「32」

危ない、危ない、間違えるとこだった。

バスは満員。しかし途中乗車客あり。通路に小さな椅子を置いて座っている。

隣席のオヤジが、他人の携帯着信音で目を覚まし、ウルさいとばかりに舌打ちする。

あの~あんたのイビキの方が、よっぽどウルサイんですけど。

こうして深夜バスは走り続けるのでした。

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D17 地球の歩き方 タイ 2008~2009 (地球の歩き方 D 17) Book D17 地球の歩き方 タイ 2008~2009 (地球の歩き方 D 17)

著者:地球の歩き方編集室
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南国パラダイス☆33。

南パラ33で~す。

タイをホームに、カンボジア(アンコールワット)、ミャンマーと回ってきたオイラ。

またまたチェンマイに戻ってきました。

秘かに、ベトナム行きも日本にいるときから考えていました。

理由は メシが旨い から。

言っても、生春巻きとフォーくらいしか解らないですけど。

ベトナムを統一鉄道で北ら南まで移動しよう。

最近、短期の観光はビザ廃止された様子で、15日間はビザ無しで滞在できるみたい。

よし、予定15日間だ!!

そんな事を考えていると

新情報キャッチ!!

タイの隣国ラオスから陸路でベトナムに行けるみたいだ。

よし。決定。 ラオス経由ベトナムの旅!!!

交通手段は ・ ・ ・ バス!!!

マジですか?マジです。

そしてオイラは旅の行程を練るのでした。

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D18 地球の歩き方 バンコク 2007~2008 (地球の歩き方 D 18) Book D18 地球の歩き方 バンコク 2007~2008 (地球の歩き方 D 18)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆32。ミャンマー④

ミャンマー旅行は直ぐに終了しましたが、北旅行について、もうちょこっとしゃべります。

2004年3月4日。ゴールデントライアングルへ

ゴールデントライアングル!!聞いたことあるぞ。何で有名だっけ?

え~と。そうだ!!!

麻薬地帯だ!!!

でも麻薬地帯は昔の話。いきなりマフィア登場でも気まずいし。今はすっかり観光地でそんな事は無いですけど。

ちなみにゴールデントライアングルとは、タイ・ラオス・ミャンマー3ヶ国にまたがるメコン・ルアク川の合流地点、麻薬生産地帯を指します。

ローカルバスで移動していると、警察の検問が始まった。オイラもパスポートと荷物のチェックを受ける。

警察に連れていかれるタイ人もいた。何があったんだ?

国境付近は検問があるが、外国人はパスポートを持参していれば問題ない。

ゴールデントライアングル到着。

オピウム博物館見学。麻薬と麻薬ボス、クンサーについての展示。

入口には少数民族の衣裳を着た子供たちがモデルとして観光客との写真に納まっていた。手招きし、モデルとなって撮影料を要求していた。

4 ↑展望台より、ゴールデントライアングルを撮影。

タイには現在約110万人の山岳少数民族がすんでいる。お金になり簡単に栽培できるためにケシを栽培してきた民族もいるみたい。現在はタイ政府が禁止しているが、代替産業が無く、困窮しているのが現状。

タイの山岳民族についてなら、チェンラーイにある山岳民族博物館がおすすめ。日本語解説付きのガイドもありました。

チェンマイまでの帰りはローカルバスを使用。座席は横に2列、3列。小柄なオイラでも狭い。それに暑い。

ローカルバス利用し、タイ人に一歩近づいたか?

これで短い、タイ北部・ミャンマー旅行は終了となった。

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D24 地球の歩き方 ミャンマー 2008~2009 (地球の歩き方 D 24) Book D24 地球の歩き方 ミャンマー 2008~2009 (地球の歩き方 D 24)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆31。ミャンマー③

タイ北部の町チェンライで宿泊し、ついに陸路でミャンマーへ行くのでした。

2004年3月3日。 AM8時起床。

ミャンマー入国のため、更に北上し、国境の町メーサイを目指す。バスに揺られ1時間半で到着。

タイで出国の手続きを行い、徒歩でミャンマー入国!!。

Photo_3 ↑サーイ川を挟んで右がタイ。左がミャンマー。

ミャンマーで入国の手続きを行うと、24時間以内滞在しか認められなかった。

入国の際は条件があり、内陸への移動は、当時飛行機のみが許可されてたようだ。

5ドル支払い。パスポートをイミグレーションオフィスに預ける。預かり書を貰い、24時間以内に戻ってくるように言われ、入国となる。

パスポート預けるって、すごい不安なんですけど。

入国すると、早速客引きの多さが目につく。

金で装飾した派手なお寺の写真を掲げているが、ツアーの客引きだろう。タバコ売りも多い。

タバコ売りで思い出し。聞いた話だけど。「ブランドタバコを箱で購入し、開封したら、パッチモンだった。とりあえず吸ったが、やはり超不味だった。」そういや国境の町だったような?この町か?

24時間以内に再び出国しなくてはいけない。遠出は無理だな。

まあミャンマーの雰囲気だけでも楽しもう。

近くの市場、タチレイマーケット見学。お菓子などの食料品には漢字が記載されている。中国からの輸入品が多い。

CD屋では、中国語パッケージの日本人CDを大量に発見!!

日本で発売したばかりの物もあった。1個約50バーツ。(日本円約150円)。交渉すればもっと安くなると思う。

CD屋の店員に「ヒデ」もあるよと言われみてみるが、「ハイド」だった。

市場散策は楽しい、海賊版に妙に興味をそそられるのはオイラだけ?

Photo_4 Photo_6本日のランチはミャンマー料理

○ミャンマー炒め → 豚肉、野菜、ナッツ、回鍋肉のような味。

○ミャンマーラーメン → 何故かインスタント。具盛り

○ミャンマーアイスコーヒー → たぶんネスカフェ

旨い!!

お店ではタイのバーツがそのまま使用できました。料金は少し高め。

この辺りは、特に何も無い様子。直ぐにタイ再入国するのでした。

短かったミャンマー滞在。約半日で終了!

簡単に出入国できるために、ビザ無しの長期滞在外国人が、滞在日数リセットで出入国によく利用するみたいです。

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D24 地球の歩き方 ミャンマー 2008~2009 (地球の歩き方 D 24) Book D24 地球の歩き方 ミャンマー 2008~2009 (地球の歩き方 D 24)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆30。ミャンマー②

タイ北部より、陸路でミャンマー行きを始めたオイラ

山間の小さな村、ター・トンからボートでの移動を試みるのでした。

2004年3月2日 AM10時頃チェックアウトし、船乗り場近くのカフェへ。

標高が高いのか、少し肌寒い。

カプチーノを飲んでいると、店員が新聞を貸してくれた。英字新聞で意味解らんが、田舎は親切な人が多い。

まったりしていると、派手な装いの小柄なおばちゃんが、物を売りにきた。個性的な服装は一目でそれとわかる。山岳少数民族だ。

手作りの竹細工を見せられる。いらないと断ると、別の物もすすめられた。

別の外国人が興味を示したら、数人に囲まれていた。

12:30.そろそろ出発の時間。タイ人家族5人とボートの出発を待っていると、外国人4人も乗りこんできた。(50歳位の白人夫婦。40歳位の白人男性2人)

すぐに船頭、後部のエンジン係りを乗せ、船は出発した。

111 ↑こんな感じの船?ボートです。

外国人乗船者4名にはライフジャケットが渡されるが、何故かオイラにはまわってこない。

タイ人と思われたか?

ボートの幅が狭いので、横になって足を折り交互に乗る。112

↑結構スピードでます。

途中4回ほど、浅瀬に乗り上げた。その都度、ズボンをまくって水に飛び込みボート押しが始まる。

もちろんオイラも参加。(国際協力?)

浅瀬が近づくと、皆でボートを揺らし、抜け出そうとする。皆慣れてきた。

急流では、乗船者のみ陸路で移動したり。途中山岳民族の村に立ち寄ったりし、4時間掛けて目的地のチェンラーイに到着。

Photo ↑途中立ち寄った、少数民族の村。

白人夫婦との会話。やっとこ英語。

オイラ「何所からきたのですか?」

白人夫婦「ベルジンです(ベルギー)」

オイラ → ベイジン?北京?中国人?見えんぞ? 勝手に混乱して解釈。

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D24 地球の歩き方 ミャンマー 2008~2009 (地球の歩き方 D 24) Book D24 地球の歩き方 ミャンマー 2008~2009 (地球の歩き方 D 24)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆29。ミャンマー①

今回はミャンマーだ

特にミャンマーの何所そこに行きたいというのはなく。

タイ北部から徒歩で入国できそうなので、おもしろそうだ。

タイの北部、山岳地旅行も兼ねて行ってみよう。

2004年3月1日。

チェンマイより、北部の山村ター・トンへ。ローカルバス利用し4時間。

途中、派手な民族衣装を着たおばちゃんが乗ってきた。山岳少数民族でかな?

ター・トンには数件の宿、お店があるのみ。

何故このような小さな山村に来たかっていいますと。

川を船で移動し、タイ北部の町チェンラーイまで移動しようと考えたからで~す。

早速、川沿いのボート乗り場にいくも、今日はもう便が無いとの事。

一日一本お昼発

本日は川沿いのゲストハウスに宿をとることにした。

チップストラベラーズハウス。100バーツ(日本円で約300円)。寝るだけの部屋。

何も無いので、早めに就寝しようと思うが、腹が減ってきた。

外へ出るとローティーの屋台を見つけた。

ローティーとは、クレープみたいなお菓子。タイ風パンケーキ。屋台の周りは甘くていい臭いがしてるので、いつも食欲をそそられる。

ローティーの出来上がるのを、隣で待ち、焼いている30歳位の男性と、お互い拙い英語で少し会話を楽しんだ。

ローティーはイスラムチィックな女性が焼いている事が多いが、この屋台は男性だった。

カーちゃん今夜は飲み会で、旦那は代打か?客はオイラしかいないけど。

中に卵を入れてもらい、焼きたてを頬張る。タイのお菓子は日本と比べ大甘だが、慣れたせいか非常においしい。

今夜もよく眠れそうだ。

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D24 地球の歩き方 ミャンマー 2008~2009 (地球の歩き方 D 24) Book D24 地球の歩き方 ミャンマー 2008~2009 (地球の歩き方 D 24)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南国パラダイス☆28。

南パラ28!! 

又、チェンマイに戻ってきました。次はミャンマーに行ってみようと思います。

ビックはキャンプに行きたがってますけど。ミャンマーに出かけてきま~す。

株投資で稼ぐ方法 賢く儲ける方法あります。先ずはクリック→ http://yatti0910.seesaa.net/

D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16) Book D16 地球の歩き方 東南アジア 2008~2009 (地球の歩き方 D 16)

販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆27。アンコールワット⑨

アンコールワット⑨。

今日でアンコールワットも最終日。飛行機でタイに戻る。

9:00チェックアウトし3日お世話になった宿をあとに。

宿の従業員に2ドルで空港まで送迎すると言われお願いするも、運転手は食事中。

急ぐ感じないんですけど。

やっと出発したが、遅い!

バイク+リアカーで普通のバイクより遅い。

107 ↑こんな感じ。原動はカブです。

何とかギリ間に合い、搭乗手続きを済ませ、空港利用料を支払う。

空港利用料25ドル。えっ?15ドルじゃないのか?情報と違うな。

アンコールワットお釣り事件もあったし、金銭管理に慎重になっていた。

実は出国前に残金を靴の中に隠していたのだ。

しかたない、カウンターの前で靴を脱ぎ、10ドル取り出す。

温かい10ドル受け取ったスタッフは苦笑いだな。

無事飛びったた飛行機は、お昼にはバンコクへ到着するのでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南パラ☆26。アンコールワット⑧

アンコールワット⑧

アンコールワットも3日目

今日は自転車にて散策しま~す。

ゲストハウスにて1ドルで自転車をレンタル。

アンコール・トム内を経由してタ・ケウ、タ・プロームへ。

Photo ↑タ・プローム。発見当時の姿のままで残されている。神秘的な雰囲気。

修復を行っていないために、巨大な榕樹に押しつぶされている。広大な敷地全体が写真のような様子。

自転車移動していると、子供達が近寄ってくる。少し競争してみた。

自転車移動は暑い!。本日一日で30Km制覇。もし、カンボジアで自転車移動する場合は水を多く準備しましょう。カラカラになりますぞ。

午後は、市内のマーケットに移動して、遅めの昼食。

103 ↑カンボジア料理。おいしそうでしょう。

サンドイッチの屋台も多くあります。小さめのサンドイッチに、ハムと甘めのマスタードでいただきます。小腹が空いたらどうぞ。

夕方近くに、郊外にあるワニ園へ。まあこれでもかってくらいにワニがいました。

暑いのか、ほとんど動かない。頭から水をかけてみましたが、ビクともしなかった。

ワニ園では、前まで1000匹はいたそうですが、革が大金になるとのことで、売られたみたいです。(ちなみに政府運営)

102 ↑ワニ園。何の趣向もないが、カンボジアの自然に触れ合うことができる? ここに落ちたら食われそう。

ワニ園の入り口には、手書きの看板が掲げてあります。立った手書きのワニです。看板は面白いよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »